命の地図 魂の地図

思想、哲学、スピリチュアル、世界観、死生観などを書いています。病気と向き合う今も感じ続ける日々。感謝出来るようになるまで時間はかかりましたが人は生きてこそ学ぶと言う何かを伝えて行ければと思い綴らせて下さい

経験体験

地図 その14

なんだか2年近く治療治療で なかなか思うようにも行かない日々でした ですがこれは貴重な日々で 改めて人様より病があることと 心の限界も 身体の限界も比例している面があると いうことですがもう1つ知ったのは 心の限界は無限を知ることで おそれから解放…

地図 その11

老いに関して 今回は自分なりに 老いの学びを 考えていました。 若い頃に分からないこと 若い頃には気づかないこと 若い頃には理解もできないこと 若い頃には抑えられない感情 老いると言う事は 単純に若さを失う事ではないと 私は考えています。 また思って…

地図 その10

孔子の書の中に とてもわかりやすい 言葉を見つけました 一 頭を使って知恵を出せ 一 知恵の出ないものは汗を流せ 一 知恵も汗も出ないものは静かに去れ この言葉自体が実話であり この言葉自体がすでに教訓です。 ここではわかる人と わからない人が 明確に…

地図 その8

人が成長しようと思う時 または無意識でも 前を向きたいとき 自分で考えます。 ☆ 何が問題なのか ☆ 何が違うのか ☆ 何をしたいのか ☆ どうありたいのか ☆ 目標はどこか ☆ 照準は定まっているか これらはすべて自分で考えて 自分で回答をしないと なかなか納…

地図 その1

学校に行くのは大好きだったけど 長い坂道と長い坂道の わずかな平らな道に着くと いつも心臓発作が出る・・・ 出ないときの方が珍しいくらい。 すごい矛盾だった 学校は大好き お友達も大好き 先生も大好き みんな大好きなのに そこに行くには苦しい坂道。 …

はじめまして♪

普段はアメブロにて ameblo.jp と言うブログを書いています。 こちらで書くブログは とても個人的な哲学であったり 経験であったり心のままを 書いて行きたいと思っています。 メインで書いているブログが 本体なのですが 私自身が個人的に 感じる部分を 書…